PHP5.3から新しいエラーレベルが追加されています。

・E_DEPRECATED
・E_USER_DEPRECATED

これらのエラーは推奨されていない関数を使用すると発生します。
詳細は http://php.net/manual/ja/migration53.deprecated.php

PEARなどのライブラリで推奨されない関数が利用されている場合があり、
require_onceなどで読み込んだだけでエラーが表示されてしまいます。

対処方法は、使用している関数を推奨されていないものから変更する。
ライブラリなどの利用していてどうしても関数が変更できない場合はエラーを
表示しないように変更する。

変更方法は大きく二つ。

・php.iniでエラー表示レベルの変更を行う

error_reporting  =  E_ALL
↓
error_reporting = E_ALL & ~E_NOTICE & ~E_DEPRECATED

 

・非表示にするコードを書く。

if (error_reporting() > 6143) {
    error_reporting(E_ALL & ~E_DEPRECATED);
}

Leave a Reply