フォルダを右クリックした際のメニュを追加します。
例ではコマンドプロンプトを右クリックしたフォルダから起動します。

1. レジストリエディタを起動します。

2. 以下の階層まで表示させます。
HKEY_CLASSES_ROOT\Folder\shell

3. 右クリック時に表示させたい名称を決め、右クリックにて「新規」→「キー」を選択し、決めたキー名を入力します。
例では 「コマンドプロンプト」とします

4. 作成した「コマンドプロンプト」キーを右クリックし、「新規」→「キー」を選択し、「command」と入力します。

5. 画面の右側にて(規定)と表示されている部分をダブルクリックし、文字列を編集します。
今回は「cmd.exe /K cd %L」と入力します。
20091110_01

フリーのツール等で右クリックメニュを追加するアプリケーションがありますが、このようなイメージでレジストリが変更されています。
今回はフォルダでしたが、特定の拡張子や全てのファイル・フォルダに適用することも可能です。

ただし編集は自己責任にてお願いします。

Leave a Reply