ATコマンドを利用し、Systemアカウントでプログラムを起動する方法。

コマンドプロンプトにて、以下のコマンドを実行する。

at xx:xx(直近の時間) /interactive cmd.exe

atコマンドが成功すると、systemアカウントが起動したコマンドプロンプトが起動される。

起動したコマンドプロンプトにて実行したいコマンドを実行すると、Systemアカウントで実行できる。

Leave a Reply