Posts tagged ‘teraterm’

このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]

TeraTermをインストール時に日本語設定しているのにもかかわらず、
メニュが英語表示になっている場合に修正する方法です。

メニュが日本語になっていません

インストールフォルダの中にある「TERATERM.INI」ファイルを確認してみると、
「UILanguageFile=」の箇所が=以降、何も記載されていません。

以下のようにファイルを編集し、保存します。
「UILanguageFile=lang\Japanese.lng」
※インストールフォルダ内にあるlangフォルダ内のファイルを指定します。

「TERATERM.INI」ファイルを保存後、TeraTermを再起動すると、
メニュが日本語で表示されています。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 9.4/10 (10 votes cast)
VN:F [1.9.22_1171]
Rating: +8 (from 12 votes)
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]

TeraTermはインストール直後、接続先を入力する画面でデフォルトでSSHが選択されます。

ツールバーの設定ではなぜかtelnetに変更できないため、TeraTerm.iniを直接編集して直す。

■変更箇所1
============================================================
[TTSSH]
; SSH enabled flag (1=enabled 0=disabled)
Enabled=1
============================================================

Enabled=1 を 0に変更する

 

■変更箇所2
============================================================
; TCP/IP parameters
; TCP port#
TCPPort=22
============================================================

TCPPort=22を 23に変更する

 

■変更前

■変更後

 

 

—————————————-
2014/2/14 追記

SSH enabled flag を0にするだけでは、telnetが使用するポートが23にならないという
コメントを頂き、検証したところ、teratermでは微妙な動作が発生しました。

確かにSSH enabled flagだけではTCPポートが22と表示されたのですが、
telnetのラジオボタンを押しなおすと23に変わります。

デフォルトで23にするために、変更箇所がもう1箇所必要になりますので追記致しました。
コメントを頂き、ありがとうございます。

 

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 6.5/10 (2 votes cast)
VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0 (from 0 votes)